略奪愛 慰謝料

略奪愛の慰謝料はおいくらですか?

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

妻子持ち好きになった。

 

そして略奪愛が実り成功した。

 

そんな時に気になるのが慰謝料です。

 

これから本腰を入れて妻子持ちを略奪
しようと思ってる方は慰謝料を払うことを
前提に、しっかり覚悟を決めてこの記事を
読んで下さいねm(__)m

 

では早速いきます。

 

略奪に成功した場合、交際相手の妻から
請求される慰謝料の相場は・・・。

 

100〜200万円!

 

だそうです(汗)

 

俺が複数の弁護士の方に電話して、
浮気が原因で離婚した時の慰謝料の
相場を調査したら、100〜200万と
いう答えが多かったです。

 

「200万を超えることは難しい」

 

ということでした。

 

これを高いと見るかやすいと見るか。。。

 

妻子持ちを奪うなら、まぁ100万ぐらいは
慰謝料として準備しとくのがイイかな(汗)

 

でも、場合によったら慰謝料を払わなく
てもいいパターンもあるみたいです(^_^)

 

それはどんなケースでしょうか?

慰謝料を払わなくてもイイってホント?

 

慰謝料を請求されないケースとは?

 

長期間に渡り別居してる場合

 

夫婦関係が実質終わってる。

 

妻子持ちだと知らなかった場合

 

相手が結婚してることを隠してた。

 

このいずれかの場合は法的に非がない
状態なので慰謝料の請求は認められ
ないということです。

 

ただし、付き合った当初は結婚の事実
を知らなくても、途中で知った場合はアウト。

 

浮気された妻から請求の対象となります。

 

さて、どうでしょうか?

 

略奪愛の代償は200万以下!

 

本気なら払えない額ではナイですね。

 

もちろん奪うかやめるかはアナタ次第です。

 

よく考えて下さいね。。。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

略奪診断はじめました!



あなたが彼を略奪できる確率は何%?

略奪診断サービスの詳細はコチラ

管理人の自己紹介はコチラ